Ageha

w-inds. 2006.11.24 22
投げつけた寂しさを 雪で固めて
まずいまま花はき 君は往く
あの日君の夢をはぐらかしてゴメン
僕だけが置いていかれそうで
アゲハ蝶追った あの夏の日
もう一度 あんな風 夢つかまえられる
そう親友の君ならば
友達にまれて 握手交わす君
僕だけが少し離れ 見送ったホム
意味さえ理解(わか)らずに
一に歌ってた あの唄の切なさを知ったよ
旅たちいざ別れの刻(とき)
君へとあの唄 口笛にして吹く
「さよなら」の代わりに
動く列車の窓越しに
瞳(め)と瞳(め)が合った
君が優しく微笑(わら)うから
泣きそうになった
アゲハ蝶追った あの夏の日
もう一度あんな風 夢追いかけたいよ
そう 親友の君のように
アゲハ蝶追った あの夏の日
約束したよね たとえ離れたって
そう 親友でいようね。と
えない日も
そう 親友と呼ばせてよ
親友でいさせてよ
Sincerely yours with all my heart
앱에서 영상보기
상세보기
리뷰 쓰기