冬のエチュ-ド(겨울의 에뛰드) (Feat. Hatsune Miku)

SAKAMOTO-P 2013.03.05 20
君に會いたい
小さな願い

そっと窓の雩が 冷たい風に震える
年月を重ねた部屋に 明日は別れを告げる
眠れなくて開けた本から 遠い思い出が落ちた
古い寫眞 二人の笑顔
忘れかけた記憶が目を醒ます

君に會いたい もう一度だけ
小さな願い 雪に溶けてく
募る想いを 胸に抱いて
君を感じる
冬のエチュ-ド

肩が白く擦れてる
見慣れた革ジャンとギタ-
少し背伸びしていた あの頃ケンカもしたね
夢の話聞く每日が ずっと嬉しかったけど
いつの間にか すれ違う日?
同じ未來 もう步けなかった

君に會いたい あの日の君に
止まる景色を ただ見つめていた
今夜の街は 白い天使が
あの日のように 舞い落ちるかな
開けちゃいけない 過去への扉
秘めてる氣持ち溢れる
好きなまま別れたね
切なさを刻んで 二人は...
君に會えない わかっていても
心のままに 求めてしまう
君に會いたい もう一度だけ
小さな願い 雪に溶けてく
募る思いを 胸に抱いて
君を感じる
冬のエチュ-ド
君を感じる
冬のエチュ-ド
앱에서 영상보기
상세보기
리뷰 쓰기